ダイヤのいろいろな買取

ダイヤのいろいろな買取

なぜダイヤは買取でも人気なのか

なぜダイヤモンドの価値が評価されているのかご紹介します。

株式投資は会社が倒産してしまえばそれまでですが、ダイヤモンドの価格はゼロになってしまうことはありません。ダイヤモンドは「色」「カット」「透明度」「重量」などでクオリティが評価され、正確な品質の基準があります。そのため、安心して査定に出すこと可能です。

ダイヤモンド鉱脈のほとんどが発見されている

鉱山から掘り出されるダイヤモンドは、ロシアやコンゴ民主共和国、ボツワナなどで年間に数千万カラット採掘されています。もちろん石油やレアメタルをはじめとしたあらゆる天然資源と同じく、ダイヤモンドも将来的には採掘されつくしてしまいます。人の手で製造できる人工ダイヤモンドと違い、天然のダイヤモンドの価値は低下してしまうことはありません。

日本で加工されたダイヤモンドジュエリーは海外にも注目されている

手先が器用で金属の繊細な加工が得意な日本は、ジュエリーの加工の美しさでも注目されています。ジュエリーを引き立たせる土台の細工の緻密な美しさは、ジュエリーの展示会などでも海外のバイヤーに注目されています。

このようにダイヤモンドは美しい宝飾品としても、資産としても申し分のない価値のあるジュエリーです。ダイヤモンドの買取に興味があるのなら、需要のピークが来る前に行うことがおすすめです。

押し入れやタンスの肥やしになっているダイヤモンドをお持ちの方で、手放そうと考えていらっしゃる方が、できるだけ高額で買取してもらうためには何に気を付ければ良いのでしょうか。

ハリーウィンストンやヴァンクリーフ&アーペル、カルティエなどのハイブランドのジュエリーのものも、ノーブランドのものも、ダイヤモンドには鑑定書が付属されています。そちらをもとに金額の査定がされますので、ケースはもちろん、付属しているものはすべて保管しておきましょう。石と土台でそれぞれの金額を査定して貰えるお店であれば、石のクオリティとデザインの流行なども考慮してきちんと評価して貰えますのでさらに安心です。持ち込むときはもちろん、きちんとホコリや汚れなどを落としておきましょう。傷には強いダイヤモンドですが、地金が金やプラチナのものはダイヤモンドに比べ柔らかいため鋭利なもので突くと傷ができる場合がありますので気を付けましょう。

ダイヤモンドはあらゆる面で優れた資産になるジュエリーです。投資としての買取も、安定した価格での換金も、ダイヤモンドの買取は宝石の買取に強い買取店を利用しましょう。